Dance with Byunghun

BHssiに踊らされる私とその日常生活を紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『夏物語』情報いろいろ

こんばんわ^^

満喫ツアー、まだ終わっていませんが情報を先に。

s-061212shizuoka.jpg 静岡新聞 12月12日【夕刊】 掲載
 紫さん&お友達さん、ありがとうございますm(__)m

目指すのは「ナンバーワンの俳優ではなくオンリーワンの俳優」
「出演作品は“ジャンル”で選ばない。自分の心を揺さぶるものを選ぶ。(略)」

と語っているBHssi。
韓国での興行成績が懸念されていますが、そんなに心配することもないのかな?と個人的には思います。
確かに、あまりお客さんが入らず打ち切りになったりしたら寂しいし、BHssiの評価が下がるのもうれしいことではありません。
失敗の原因を日本の韓流だと言われたらもっと腹立たしい気持ちにもなるんだけどね。

ただ大切なことは、彼が選んだ作品を彼が精魂込めて作った作品を私たちファンがしっかりと受け止めて上げることだと思います。

【続きはこちら】
スポンサーサイト

夏物語 公開初日

poster03.jpgちょっとご無沙汰していました。

このところ、指を怪我したりクリスマスカードを作ったりとバタバタしていました。
なんだか年末が押し迫ってきた感じですね。

いよいよ明日は『夏物語』韓国で初日を迎えます。
5月にクランクインして4ヶ月間の暑い夏の間の撮影がやっとお目見えo(^-^)o
楽しみです~♪

女性自身にBHssiが扮する老教授の姿が載ってるそうなのですが、今のところ見ないで我慢してます(^^ゞ

【続きはこちら】

試写会 続報

061125.jpg

11月21日に行われた「字幕つき試写会」日本からのツアーで1300人ほどの方々が韓国へ行き、BHssiの舞台挨拶と誰よりも出演した本人よりも先に映画を楽しまれてました。
ファンクラブならではのイベントですごいことだと思っていたのですが、やはり心の片隅できになっていた韓国のファンは???

でも、そのときの様子がちゃんと動画でアップされました。
韓国Reubersはこちら
画像も後日アップします、という運営陣のコメントもあり、ちょっと一安心。

日本のファンクラブイベントだったにも関わらず、そのときの様子がはっきりと分かるのはどこでもなく誰もが見れる韓国のファンサイト。

そしてBHssi自身、完成した作品を見たのは翌日の記者試写会で。

日本のファンも大事にしてくれるけど、それ以上に彼はやはり韓国の俳優なんだなあ。
当然のことですが、韓国ファンへの思いがちょっと伝わってよかったなあ・・・と思えました。

この1年、日本でのお仕事が多くて国内の彼への評判がちょっと気になっていたのですが、上手にバランス取ってるわ~。

以下、試写会関連の続報をまとめました。
記事タイトルにもネタバレあり!

【続きはこちら】

記者試写会

20061122181219.554.0.jpg今日は、韓国の記者試写会でした。
この満足しきった表情を見て、なんか安心しました。
完成度が高くて大満足だったんでしょうね。
画像はLovelbhでどうぞ。

記者会見では、ジャケット&ネクタイ取ってしまうぐらい気合いが入ってたようだし(^◇^) ←単に暑かっただけ?
インタビューもかなりリップサービス旺盛だったようだし(^◇^)
心底楽しくってうれしくってという感じが伝わってきてるのが何よりうれしい^^
お顔も疲れた感じがまったくないから、お肌ツヤツヤしてるね。

記事のリンクを張るのに、タイトルからしてちょっとネタバレ(?)的なものもあるので、下に隠しました。

【続きはこちら】

字幕付き試写会

こんばんわ^^

待ちに待った試写会でしたね^^
Loveにちょっとだけですが、試写会の様子の動画が出ていました → こちら
今夜はブラックスーツでスタンダード(?)に。
1000人あまりのイベント、きっと皆さん近くでBHssiの姿を拝見し、声を聞いて、誰よりも早く映画を見れて、夢のようなひと時を過ごされたでしょうね^^
061121.jpg

感想を聞かせていただけるのを楽しみにしてようっとo(^-^)o

【続きはこちら】

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。