Dance with Byunghun

BHssiに踊らされる私とその日常生活を紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『甘い人生』

(17)-1306.jpg 『甘い人生』がヨーロッパでも公開されるようですね。

去年のinnolifeの記事に買い付けのことが載っていました。
イ・ビョンホン新作映画ヨーロッパ市場でも人気
公開前の2月、しかもカンヌに招待される前に注目されて評価が高かったのは、今更ながらすごいことなんだなあと思います。
BHssiのこれからの活動にも大きな影響がありそうですね。




bitterUK.jpg『甘い人生』 イギリス公式HPはこちら 
(最終的には韓国サイトへ飛んじゃいます)
Yahoo UKで英語字幕つきの予告編が見れます → こちら
Thanks to pontaさん

この顔の部分がどうも合成に見えるのですが・・・
しかもなんだかこの顔、ちょっと老けて見えるの(T_T)
BHssiのカッコいいイメージが崩れてしまうようで嫌だなあ・・・


bitterFRA.jpgそしてフランスの公式HPはこちら
画像をクリックするとこの→ページに。
そして右下の「entrez dans la site」をクリックすると中に入れます。
フランスは4月公開だから、まだ工事中のようですね。
こちらのサイトもよ~く見ると、欠点が(>_<)
トップページだけなんですが、監督の名前が「KIM BYUNG HUN」って・・・

今日はちょっと揚げ足取りの記事になっちゃったけど、少しでも高い評価が得られるといいなあ。
BHssi、がんばってね♪
スポンサーサイト

コメント

pontaさんへ

2ば~~~ん♪
こんばんわ。
一番コメントありがとう。

CUTもアメリカ公開されたし、ハリウッドがリメイク権買ってたし(買ってたよね^^;)そのうち公開されるんじゃないかな?

カンヌでの評判もよかったし、ヨーロッパではそれなりの手ごたえあるはずよ。
そう信じたいわ~(*^^)v

  • 2006/01/26(木) 23:59:24 |
  • URL |
  • みみしゃ #
  • [ 編集 ]

とりあえず・・

みみしゃさん、こんばんは・・
いちばんだよね??なので、書いてます(爆)
BHssiは、ヨーロッパ映画が好き(決め付けてる??)だけど
ヨーロッパでは、どう受け止められるのかな?
それと、アメリカでの公開はどうなんだろうね~

  • 2006/01/26(木) 00:59:07 |
  • URL |
  • ponta #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。