Dance with Byunghun

BHssiに踊らされる私とその日常生活を紹介します

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この人どこかで見たことあるような・・・

と、思った脇役の多いこと多いこと。

それもそのはず、とても顔馴染みの俳優さんがたくさんです。
それだけ韓国芸能界の顔をたくさん覚えたということなのかな?

そんな脇役の皆さんをチェックしたいと思い、いろいろ調べてみると、まあ、びっくりするやら驚くやら。
おなじみのBHssiとスエちゃんは今回パス。
byungsue.jpg



otarsu.jpg
ソギョンの友人は『甘い人生』の売人役でおなじみのオ・ダルスさん(1968年生まれ)。

パク・チャヌク監督の作品にも欠かせない存在のようで、出演作品には『オールドボーイ』、『親切なクムジャさん』、Rain主演の『サイボーグじゃない』など。
2006年だけでも『淫乱書生』、『殴打誘発者たち』、『グエムル 漢江の怪物』、『恋愛,その耐えられない軽さ』、『堤防伝説』、『夏物語』、『サイボーグでもいい』と7本の作品に出演。
一体、いくつの現場を掛け持ちしているのでしょうか?

さて、『グエムル~』にこの人出ていた?と思った方、私も書店のDVDコーナーで流れていた『グエムル』DVDの宣伝用ビデオを見て気づいたのですが、なんと、あの怪物の声がオ・ダルスさんです!
「見たこともない怪物の声を出すのは難しかった」とインタビューに答えていました。
『夏物語』で聞くこの方のいびき・・・そういえば怪物かも?なんて思えたり(笑)



yuhaejin.jpg
『夏物語』開始早々インパクトのあるお顔でびっくりしてしまうのが、ユ・ヘジンさん(1970年生まれ)。

代表作は『MUSA -武士-』、『英語完全征服』『コースト・ガード』、『氷雨』など日本でも上映されたことのある作品が多いのですが、えーっと、どの役だ?とちょっと記憶にないのも正直なところ。
インパクトあるお顔の割りに、印象には残らないのかなあ?
そんな彼は『王の男』で大道芸人ユッカビの役を熱演し、第43回大鐘賞映画祭で助演男優賞を受賞した経歴の持ち主。
『夏物語』の撮影が行われていた昨年の夏、彼の主演映画もクランクインしていたようです。
 詳細はこちら
この人、うちの上司の上司(会社で言えば部長かな?)にそっくりなんですよね・・・


jeongseokyong.jpg
村長役のチョン・ソギョンさん(1971年生まれ)。
はい、ここでお気づきでしょうか?
彼が男性出演者の中では最年少なんですね~\(◎o◎)/!
うそやろ~!と思うのですが、何度プロフィールを見ても、現在35歳。
村長って・・・50歳ぐらいかと思ってたよ(笑)
ダルスさんや、BHssiが20代の若者を演じる以上に、役にぴったりフィットしている姿は、何と言っていいのやら・・・

ちなみに、BHssiの役名を英語表記するとSuk-youn
こちらの方は同じソギョンでもSeok-Yongと書くようです。
代表作はユ・ヘジンさんとほとんど同じで『MUSA -武士-』、『英語完全征服』、『王の男』など。
舞台活動もされてるようですね。


leeseeun.jpg
どこかで見たことあるけど、分からない・・・というのがイ・セウンさん(1980年生まれ)。
調べると、なんとチャングム医女時代のライバル“ヨリ”役の人でした。
悪役がぴったりで意地悪で冷たいイメージだったのに、なんと『夏物語』では頼りないけど誠実そうなシナリオライターだったとは。
映画よりもドラマメインに活躍されてるようですね。
代表作には『コックリさん』や『宮廷女官チャングムの誓い』が挙げられます。



leehyeeun.jpg
最後はスエちゃん演じるジョンインの友人、エレナ役のイ・ヘウン(1973年生まれ)。
こんな画像しかなくってミヤネヨ~(^^ゞ
『冬のソナタ』を見ていたらすぐに分かる、チェ・ジウ演じるユジンの親友“チンスク”です。
この人、結婚してから太ったのよ・・・とはお仲間談(笑)
『コルセット』という作品で
1996年  第17回 青龍映画賞/新人女優賞
1997年  第17回 映画評論家協会/新人女優賞
を受賞しています。

と、これだけインパクトのある俳優さんたちがそろっているのに、あまりぱっとしないんですよね。
その辺、監督さんもうチョットがんばってもらいたかったなあ。
映画は主演二人だけのものではないのですからね。

プロフィールに関しては、下記のサイトを参考にさせていただきました。
輝国山人の韓国映画
韓国映画とハングル
スポンサーサイト

コメント

レス遅くなりました~<(_ _)>

v-405 エミンさんへ
こんばんわ^^
やっぱりソギョンさんが気になりますよね~!
同じ名前だからすぐ覚えたし(笑)
気になることは多々あれど、やっぱりBHssiが好きなんですよね~、私たちって!(^^)!

v-405 ぽん太の母さんへ
ある意味、老け役を得意とする方なのでしょうか?
ちょっと他の作品もじっくり見て確認したくなりましたよ~(笑)
ぽん太の母さんもまた何か新しい発見があればぜひ教えてくださいね!(^^)!

v-405 非公開コメントさんへ
はじめまして!そうやって出て来てくださってうれしいです~♪
未見の方が多いのに、早々とネタバレしてしまってすみません。
めげずにこれからも遊びにきてくださいね^^
これからもよろしくお願いします<(_ _)>

v-405 ナナさんへ
脇役の紹介も日本の公式サイトでやって欲しいよね~。
人物紹介スエちゃんとBHssiだけってどうよ?
韓国映画をもっと幅広く宣伝するためにもこの辺、重要だと思いませんか?←なぜに意見を求めてるんだろう^^?
もったいないよね~!

v-405 スマイルおかかさんへ
やはりチョン・ソギョンさんにびっくりですか~^^
またチャンスがあれば『王の男』も見てくださいね^^
HappyでBHssiと共演した次女ちゃんが出てますよ!
個人的には好きな映画ですね。

v-405 viva!さんへ
今年ももう1ヶ月経ちましたね~。
でもってこれが最大のびっくりとは、私のほうがびっくりです^^
楽しみに待ってた新作なんだから、みんなで楽しく語れたらいいですね^^

  • 2007/01/31(水) 23:52:26 |
  • URL |
  • みみしゃ #
  • [ 編集 ]

わ、わ、わ、

私より、年下?! チョン・ソギョンさんv-405
今年最大の驚きだったかも~! 
イ・セウンさんにもびっくりv-363さすが女優ですね~

映画に関しての色んなコメントが出てきてますが、私は単純だからかな~
あまり深く考えずに・・・ただ泣けて、好き!です^^ 夏物語。
みみしゃさんのコメントはいつも前向きで、いいなv-426

  • 2007/01/31(水) 21:42:45 |
  • URL |
  • viva! #
  • [ 編集 ]

さすがみみしゃさん!!

みみしゃさん こんにちは^^

出ている作品は少し知っていましたが、
チョン・ソギョンさんの年齢にはびっくりでした。
夏物語と同じ映画館で、我が地方、おくれて、『王の男」上映中なので、観る予定です。楽しみが増えました。でも思わず夏物語の方へ入場してしまいそうです。

  • 2007/01/30(火) 17:27:18 |
  • URL |
  • スマイルおかか #
  • [ 編集 ]

スッキリ~

みみしゃさん♪
こんにちは~
気になっていた脇役陣のご紹介ありがとうございます~
私は、オ・ダルスさんとユ・ヘジンさんがゴッチャになってました
『王の男』も『英語・・・』も観ているのに、全然記憶にありません
でも、どっかで見た事あるとは思ったから、スッキリ~
ありがとうございます♪
みみしゃさん同様、モッタイナイと思いました☆

  • 2007/01/30(火) 17:01:11 |
  • URL |
  • ナナ #
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2007/01/30(火) 00:17:37 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

みみしゃさん こんばんは
さすが、回数重ねて観ているみみしゃさんいろいろと 頼りになります!

こうやってみると、脇役もしっかり固められているんですよね・・・
なのに、二人のアイドル映画のように評されてしまうのは残念です。

『王の男』もまだ記憶に新しいし、『チャングム』のヨリは悪役で印象強かったですしね。
そして、チョン・ソギョンssiが一番若いってv-12びっくり~
だって、冒頭の老け役も何の違和感なかったから・・・
老教授より老けてる役ですよね ヘェ~

  • 2007/01/30(火) 00:07:42 |
  • URL |
  • ぽん太の母 #
  • [ 編集 ]

みみしゃさん、こんばんは。

さすがですね~私はチョン・ソギョンさんだけで精一杯でした(^^;)
ビョンホンssiより1歳年下なのには驚きましたね。
私もてっきり50歳くらいかと思ってしまって
年をとった村長も違和感なかったですね。
俳優陣はいいのに、う~ん・・・残念です。
編集が違えばよかったのかなとも思います。

  • 2007/01/29(月) 23:25:50 |
  • URL |
  • エミン #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。